着物を売るならクリーニングは必要?

着物は着る機会が減りましたが、意外と所持率は多いです。昔は花嫁道具のひとつとして着物をもって嫁ぐといったこともありましたので、昔から受け継がれている着物があるという人は多いでしょう。とはいえ、着物はあっても意外と邪魔です。着る機会がないのであれば、売るという方法も考えてみてはどうでしょうか。売る場合は、できるだけ高く売れるように工夫しましょう。

汚れがあると、どうしても査定額は下がってしまいます。価値が高い訪問着などの着物は、汚れをできる限り落としておくためにクリーニングをおすすめします。ただ洋服のように気軽にクリーニングはできませんし、するとしても金額が高いので、本当に高く売れる着物かどうか確かめてからのほうがいいでしょう。

着物を着る人が減っているので高く売れないだろうと思う人もいますが、十分高く売れる可能性はあります。有名作家のものだったり、素材がいいものだったりすると昔のものでも高く売ることができるでしょう。

遺品整理として出てきた着物を不用品処分したいという人にも訪問着買取はおすすめです。訪問着買い取り.comでは買取業者を紹介しています。着物を売るならここ、というおすすめのところばかりなので参考にしてください。

This entry was posted in 遺品整理. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>